小売店の訪問者数分析

ホリデーシーズンの中でも12月22日(土)が最も訪問者が多く、平均の1.7倍を計測しました。

小売店Brand Winnerは?

約180の小売ブランドの訪問を11月から12月にかけて計測・比較しました。

ブランド増加率
1ウォルマート Walmart Supercenter+172%
2ターゲット Target+126%
3メイシーズ Macy’s+73%
4ダラー・ツリー Dollar Tree+59%
5ウォルグリーン Walgreens+49%
6T.J.マックス TJ Maxx+49%
7コールズ Kohl’s+41%
8マーシャルズ Marshalls+41%
9ロス・ストアーズ Ross Dress For Less+36%
10J.C.ペニー JCPenney+32%
  • 買物客はシーズンの早いタイミングで行動を開始し、クリスマス直前まで続きます。11月3日を含め、11月上旬に多くの訪問を計測した日が何日かありました。

  • 小売店は昨年同様、クリスマス前の土曜日が最も多くの訪問を計測し、平均を70%以上、上回りました。

  • Black Fridayにおいて、アパレル&アクセサリー、ジュエリーショップは、家電量販店/ラグジュアリーブランドより良い結果を残しました。これは、Big Box(大きな小売店)や家電量販店が、従来の1日のみのセールから、Black Fridayの前後の日/週にプロモーションを切り替えたことに起因している可能性があります。
  • (アパレル&アクセサリーは訪問者数が274%増加、ジュエリーショップは249%増加しました)

レストラン カテゴリの訪問者数分析

高級レストラン(Fine Dining)部門では休暇期間、特にクリスマスの日(12月25日)に、訪問者数が最も増加しています。
カジュアルレストラン(Casual Dining)においても、休日に至るまでの週末にスパイクが見られました。

レストランブランドのWinnerは?

  • Fine Dining:Wolfgang Puck
  • Casual Dining:Denny’s、Waffle House等