ロケーションマーケティングを牽引するイノベーション

ロケーションマーケティング新世代をグローバルでリードするGroundTruthは、ロケーションデータの質、訪問データの正確性、ターゲティングの汎用性を常に追求しています。圧倒的な精度を誇るた位置情報が織りなす次世代型マーケティングプラットフォームを解放し、日本においても新たなマーケットを創造していきます。

GroundTruthの訪問計測の圧倒的な精度

一般的なロケーションマーケティングの訪問計測には、円形のラジアルフェンスが用いられますが、それでは訪問していない通行人など多数の正しくない訪問を捉えることになってしまいます。GroundTruthの独自技術であるBluePrintsは、建物の形状に合わせて自動的にポリゴンベースのフェンスを生成することで、他には見ない精度を達成しています。訪問計測というロケーションマーケティングの最も大事な指標に対して、妥協を許しません。

円形のジオフェンスでは、適切な訪問計測は行えない
詳細はこちら

画像認識で行う自動ポリゴン化技術

GroundTruthは、全世界のロケーションをポリゴンによりインデックス化していきます。

ロケーションデータの質へのこだわり

緯度経度を含む位置情報は、全てが使えるデータではありません。GroundTruthでは、1秒間に1万回以上ものリクエストがある位置情報を全て一つ一つチェックしています。